News/Eventニュース・イベント

Update

Category

聴覚に障害のある方対象とした鑑賞ワークショップ参加者募集!

2018.10.2 NEWS

speaker_2 

横濱ジャズプロムナードは毎年10月に街中をステージに行っている日本で最大級のジャズのお祭りです。今回は100年の歴史をもつ横浜市開港記念会館を会場とする2つのステージで音を振動で伝える道具を使い、新しいジャズの楽しみ方にチャレンジする体験型ワークショップを開催します。
参加の方法は簡単です。音にしたがって振動する道具に触れて、目と身体で生のジャズライブを感じてください。ライブの時間は約1時間です。そのあとで皆さんの感想や意見をぜひ聞かせてください。会場には手話通訳者や要約筆記者がいます。あとでメールやFAXで送ってもらっても結構です。
下記の「Aステージ」か「Bステージ」のどちらか参加したい方を選んでメールかFAXで申し込んでください。(このライブ体験に参加するためのジャズプロムナードのチケットは不要です)

 

対 象 者: 聴覚に障害のある方
開 催 日: 10月6日(土)
会  場: 横浜市開港記念会館(横浜市中区本町1丁目6番地)
集合場所: 2階会議室(7号室)
参 加 費: 無料

 

<Aステージ> 募集人数10名程度
【集合時間】11時45分
【演 奏 者】 Orqesta Libre + Sugadairo(p) + RONxll(tap)
      (楽器編成:ドラム、トロンボーン、トランペット、サックス、ベース、ギター
            ヴィブラフォン、パーカッション、ピアノ、タップダンス)
【実施内容】ライブ体験12:00~13:00
【使用機器】「振動スピーカー(デザインプロトタイプ)」 抱くよう身体を密着させて、音の振動から
      身体全体でジャズの躍動感を感じてもらいます。

 

<Bステージ> 募集人数20名程度
【集合時間】15時20分
【演 奏 者】 KKB 250 (楽器編成:サックス ベース ピアノ ドラム / ジャンル スイング)
【実施内容】ライブ体験15:40~16:40 
【使用機器】「Ontenna」 まるで猫のヒゲが空気の流れを感じるように、髪の毛でジャズの
      響きを楽しんでもらいます。

 

◆◆◆ 参加する皆さんへのお願い◆◆◆
ライブを体験した後に30分ほど感想やご意見を頂く時間を作っています。集合場所の会議室に戻り、お茶やジュースを飲みながら気楽にお話を聞かせてください。これからもっと楽しいライブにするために役立てたいと思っています。手話通訳者や要約筆記者もいますので安心です。

 

 

【参加申込み方法】
 メールかFAXにて参加者のお名前、住所、FAX番号、メールアドレス、このワークショップをどこでお知りになったか、参加希望ステージ(AかB)をご明記のうえ「ワークショップ担当宛」お送りください。
ご家族、ご友人とご一緒にいらっしゃる場合、ご同伴者1名様をご招待いたします。

 

メール:info@jazzpro.jp
F A X 045-221-0216
締 切:10月5日(金)
申込用紙はこちらから → ワークショップ参加申込書

 

ご希望多数の場合は先着順で締め切らせていただきます。
※いただきました個人情報は、このワークショップに関するご連絡のみに使用させていただきます。
 また、当日は内部記録用として体験ワークショップの実施風景を撮影させていただきます。
 お顔がわからないよう撮影いたしますが、撮影されたくない方は当日、事前にお申し出ください。

 

【お問い合わせ】
 横濱JAZZ PROMENADE実行委員会(事務局公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
 メール:info@jazzpro.jp / 電話:045-211-1510