Artistアーティスト

会場別で探す

日程から探す

Tag

高田ひろ子(p)・安カ川大樹(b) デュオ

関内エリア
2018年10月6日 17:05~17:55 /NHK横浜放送局 1F
takadahiroko

Member

高田ひろ子/たかだひろこ (p)
安カ川大樹/やすかがわだいき (b)

From Artist

出来ることなら、美しくそれでいて力強く、響きを大事に演奏する2人の音を感じていただきたいです。いい音楽を作りますね。お楽しみに。

Artist PR

約25年前に知り合ってからいろんな形で共演を続けてきました。この数年はデュオのライブを重ねています。それぞれのオリジナルやスタンダードに加え、最近は聖歌などもレパートリーに。良い音色で美しいバラードを、時にスピード感あふれるスィングを聴いていただきます。

 

高田ひろ子
5歳からピアノを学ぶ。ジャズ奏法を高瀬アキ氏に師事。作曲法を二橋潤一氏・松平頼暁氏に現代音楽奏法を平尾はるな氏に師事。1995年自己のカルテットを結成し、97年「A Song For Someone」をリリース。Disk Unuon社の1990年台アルバムベスト50の一枚に選ばれた。以降、トリオCD「For New Day」「InnerVoices」津村和彦とのデュオ「Blue In Green」をリリース。

 

安カ川大樹
幼少のころよりピアノを始め、明治大学入学後、「ビッグ・サウンズ・ソサエティ・オーケストラ」入部を機に、コントラバスをはじめる。牧島克彦氏、吉野弘志氏 吉田秀氏に師事。02年ソロアルバム「Let MyTears Sing」自己のトリオYA!3で「LOCO」をリリース。以降自己のグループのほか100を超えるアルバムに参加している。卓越した音楽センス、技量、スケールの大きなオリジナル曲、今 最も注目を集めているベーシストである。

 

〈演奏ジャンル〉
モダン
オリジナル