横濱JAZZ PROMENADE 30th Special LIVEel tempo directed by シシド・カフカ with special guest 桑原あい

el tempo 演奏風景
東京2020パラリンピック閉会式でも話題沸騰!音楽シーンのみならず、俳優、モデルなどさまざまな表現に挑むシシド・カフカが主宰する“el tempo(エル・テンポ)”が、ジャズプロムナード30回記念として登場。ゲストに桑原あいを迎えたスペシャルなメンバーとともに即興演奏を披露する。
コンダクターが繰り出す100種を超えるハンドサインにより、複数の打楽器奏者が様々なビート、テンポを紡ぎ出す。圧巻のアンサンブル、押しよせるグルーヴ・・・一期一会のセッションをお見逃しなく!
日程
2022年10月10日(月祝)
14:30開場 15:00開演 16:00終演予定

出演

シシド・カフカ
シシド・カフカ

メキシコ生まれ。ドラムヴォーカルのスタイルで2012年「愛する覚悟」でCDデビュー。2013年にファーストアルバム『カフカナイズ』を発売。以降セッション・ミニアルバムを含む4枚のアルバムをリリース。
また、女優として2017年NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演し一気に話題となり、2020年にはNHKドラマ10「ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜」にて主演も務めた。最近では、NHK BS―Pで放送されている「巨樹の国にっぽん」シリーズをはじめ、ドキュメンタリー映画や番組でのナレーションも務めるなど、多方面で活躍中。
2018年にはアルゼンチンに留学してハンドサインを学び、同年より100種類以上のハンドサインを出しながら即興演奏でリズムを奏でてセッションしていくリズム・イベント「el tempo(エル・テンポ)」をディレクションし、東京2020パラリンピック閉会式に出演。

桑原あい
桑原あい

1991年生まれ。洗足学園高等学校音楽科ジャズピアノ専攻を卒業。
これまでに9枚のアルバムをリリースし、JAZZ JAPAN AWARD2013アルバム・オブ・ザ・イヤー、第26回ミュージック・ペンクラブ音楽賞、JAPAN TIMES上半期ベスト・アルバム(ジャズ部門)など受賞多数。またモントルー・ジャズ・フェスティバルや東京JAZZ、アメリカ西海岸ツアーなど国内外を問わずライブ活動を精力的に行う。その他テレビ朝日系報道番組「サタデーステーション」「サンデーステーション」のオープニングテーマ、J-WAVE「STEP ONE」のオープニングテーマなどその活動は多岐にわたる。
2018年8月発売のユニバーサル移籍後初となるオリジナルアルバム『To The End Of This World』がCDショップ大賞を受賞、また世界的プレイヤーであるスティーヴ・ガッド、ウィル・リーとのトリオで2枚のリーダーアルバムをリリースするなど、今もっとも注目を集めるジャズ・ピアニスト。
2019年に全編ディズニー楽曲のカバー・アルバム「My First Disney Jazz」をWalt Disney Recordsより、2020年には自身初となる全編ソロ・ピアノ・アルバム「Opera」をリリース。

IZPON
IZPON
KENTA
KENTA
MASUO
MASUO
SHOW
SHOW
ケイタイモ
ケイタイモ
岡部洋一
岡部洋一
岩原大輔
岩原大輔

チケット

8月22日(月)より発売
[全席指定]
前売4,000円/当日5,000円
チケットぴあ Pコード222-758
チケットぴあ

関内ホールチケットカウンター
045-661-8411
(10時~18時。休館日を除く)

主催
横濱 JAZZ PROMENADE
実行委員会
助成
文化庁
「ARTS for the future!2」
補助対象事業